Skip to content

熱交換器スケールは洗浄液で除去

熱交換器とは、温めたり冷やしたりする機械です。製造業などで使われるので、一般家庭ではあまり馴染みがないかもしらませんが、とても大切な機械です。熱交換器は使用しているとスケールが堆積していき固まっていくので、熱交換器スケール除去をする必要が生じます。この作業は、熱交換器スケール除去用に用意されている洗浄液を使って行います。

一般的な洗剤などを使用しても、このスケールを除去することはできません。なぜなら、ミネラル分が固まってできた物なので、溶かさない限り取れないからです。したがって、熱子換気スケール除去の薬品は、これを溶かすことができる性質の物となっており、これを使えば比較的簡単に熱交換器スケール除去が可能です。専用の洗浄材は、化学反応によってスケールを溶かします。

化学反応なら、普通にこするのと異なってきれいになります。洗浄液はさほど高価ではありませんし、これを使うことで配管を変に傷めてしまうこともないので、必ず利用するべきです。熱交換器関連の商品を販売している業者から手に入りますし、ネット通販でも購入できるので近くにお店がない方でも手に入れることはできます。使い方はきちんと守って使うようにしましょう。

例えば、物によっては混ぜると危険なタイプもあります。そのような物は混ぜずに単体で使用するように注意してください。定期的にメンテナンスを行って入れば、除去も大変ではなくなるので定期的に行いましょう。熱交換器スケールのことならこちら

Be First to Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です